FC2ブログ
と、雪害研究者の方が言っていたのを不意に思い出した。
 1月や2月の厳冬期には、「いつになったらこの雪なくなるんだろう」と絶望的になることもあるが、こんなピーク時ですら、ちゃんと「雪は解けている」のだそうだ。
 あまりにも大量の雪に囲まれてしまうと「降り積もる」という意識しか持てなかった。その時期に、たし算だけでなく、ひき算もあるんだよ、と気付かされ、自分の硬直化した脳みそが、まさに「雪解け」した思いだった。
 それからというもの、もともとずぼらという事もあり、必要以上の雪かきをしなくなった。
もし、気付かせて貰っていなかったら、降れば片付けるといった「無駄」っぽい行為を、今シーズンもしていたかもしれない。

 世の中には、僕が「気付いていないこと」って山ほどあるんだろうなぁ。

…ってことは、僕の頭にある知識なんてのは、それこそ微々たるものなんだなぁ。

 五十路越えなんてことばっかり言ってないで、年齢に囚われることなく、
一人の無知な人間として、謙虚に生きなきゃなぁ。

はい。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://bakubakubaku.blog59.fc2.com/tb.php/189-7882556a