FC2ブログ
2006.04.26 大人のぬり絵
20060419140501.jpg

「けんじのぬり絵」は、じっちゃ、ばっちゃがお茶を飲みながら

昔の郷愁に浸りつつ、気軽にあそんでほしいなぁ、という思いから

出来あがった商品だ。

 「どんどんコピーして遊んで下さい。」というのが災いしてか、

月に10冊程度しか売れない。

でも、このぬりえで遊んでくれた方々から、「ひさしぶりに家族みんなで

楽しめた」「思い出話に花咲いた」などのありがたい感想をいただいた。

もう両親が他界している僕にとっては、うれしい言葉だった。

 最近、20代ぐらいの若いお客様がこのぬりえを購入してくれている。

「じいちゃん、ばあちゃんにプレゼント?」と聞くと、「いえ、自分で」

想定していなかった世代の反応に少し当惑している。

 何かを思い立ち、具現化のために動く、そして実現していく。

様々な反応が返ってきて、また次の展開のステップとなっていく。

こんな感じで繋がっていくんだろうな、いろんな事が…。

 これからも損しようが得しようが、やりたい事はやっちゃうぞー。

人生一回こっきりだから、なんちゃって。



…できれば両親が元気なうちに商品化したかったなぁ。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://bakubakubaku.blog59.fc2.com/tb.php/19-83e418f3