FC2ブログ
 僕の知人は、いつも体調が悪い。

たぶん、口にするものが原因じゃないかって

ずっと言い続けているんだけど・・・。




とゆーより、食い方が悪い。

まず、好きなものしか食べない。

で、たとえ、お腹の調子が良くなくても

食べる。

「調子悪りぃー」とほざきつつ・・・食べる。

「あぁー、もうダメだぁー」と

苦痛の表情を浮かべつつ

・・・喰らう。



その姿は、誰が見ても「異常」。

一度、内科よりも、精神科で診てもらえ、

とアドバイスしたが全く聞き入れない。


というわけで

いつも、お腹をおさえ「うぅーっ」って唸ってる。


それを見るにつけ、僕には


主に仕える「内臓」たちの悲鳴が

聞こえてくる。

「いい加減にしてくれー!!」って。



 これは内緒の話だが

実は、この知人「稀代のワガママ」で

「イヤ」なことは、イヤだから絶対しない、って

TPOなど構わず、貫くヤツなのだ。

逆に、「スキ」となったら・・・構わず、突き進む。


言ってみれば


自分の「脳」以外は、すべてが「従うもの」なのだ。

だから

内蔵も含めた肉体とは「主従」の関係なのだ。


話を前に戻すと、

いつも体調が悪い、というのは

「労使関係」がうまくいっていない

ってことじゃないか。

だから,あまりに酷使する「使用者」に

対して「内臓労組」が

たまらず、ストライキを行使するんだろう。

「我々にもフツーの待遇を!」って。



絶対そうだよ。


でなきゃ、ずっと

胃痙攣だの、下痢だの、腰痛だの・・・・・

って寝込んでないって。

 
 被害をこうむっているのは

内臓だけじゃないってことは

すでに、

おわかりだと思う。


 いつも周囲で関わる僕らも

近く「ユニオン」を

結成する予定である。


「もっと人らしい扱いを・・・!」











スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://bakubakubaku.blog59.fc2.com/tb.php/96-9b6d0f90